用語解説

前世キーワードをご説明致しましょう

ツインソウル
ツインソウルとは、魂の片割れ。自分とは正反対な性質や強さを持っているが、それ以外は鏡に映る自分のようにそっくり。ツインソウルの役割は必ずしも恋愛や結婚の対象ではなく、同性の場合もあります。本当の役目とは、あなたに気付きをもたらす…という事。魂の成長を助けてくれる存在です。

パートナー
パートナーとは、恋愛感情によって結ばれ、魂の成長の為に必要な希望や恐怖を全て纏めた存在。魂が成長する為に貴方の性格や人生の欠けた要素を補ってくれる存在。パートナーといると、困難を楽々と乗り越えられたり、新しい能力が開花したりします。まさに宿命的な相手です。

エネミーソウル
運命の相手と勘違いしやすいのが、エネミーソウル。誘惑的で刺激的な関係で、短期的な恋愛関係になり後悔します。この関係は成長の為の関係ではなく、成長を妨げている関係になります。初対面から気に入らずイライラするのも特徴で、魂が休まらないような疲弊する出来事が多い関係です。

スピリチュアルファミリー

スピリチュアルファミリーとは、血縁関係では無いが、家族以上の絆で結ばれたグループ。その中には父母のような役目を持った存在もいて、親近感という親しみだけには収まらず、もっと強烈な関係です。前世では同一コミュニティーで、それぞれのカルマを解消する為に別々の家庭に生まれたというケースが多い。

メンター
メンターとは魂の成長の指導者。貴方の才能や能力の発揮に大きな導きをもたらしてくれる存在。実際に学校の担任である事も多く、教師のように高い知識や技能を身に着けていて、貴方が行き詰った時現れ助けます。関係はプライベートにも及ぶが恋愛関係には発展し難い。同性なら、生きる指標になり、多くを学ぶでしょう。


サイトTOPへ